つくるたのしみ。くらしのデザイン
お知らせ

わたしたちの価値観

森へ行く 草原を歩く アウトドア 旅する 菜園・農園 地産・地消 つながる 集う 学ぶ 起業 リノベーション DIY
  • 月間アーカイブ

注文住宅ができるまで③

こんにちは。

「注文住宅ができるまで①」では基本情報のヒアリング、

「②」では土地の調査についてご紹介しました。

今回は、住宅を建てるための建設資金についてご紹介します。

 

注文住宅を建てるためには入念な下調べや準備が必要となりますが、

建設資金の「調達方法」を確認することも大切な準備のひとつです。

 

自己資金、もしくは金融機関などの融資を受けるという方が大半かと思います。

融資を受けるためには「事前審査」(金融機関によって名称は異なります)を行うことによって

融資の可否や融資額の目安が判断できます。

 

最終的には金融機関などの判断となりますが、

返済額、借入可能額の試算はインターネットでも可能です。

(参考)http://www.hownes.com/loan/sim/index.html

 

基本事項のチェック、土地、資金という足固めをしっかり行ってから(少し大変な部分ではありますが・・・)

楽しく計画を進めていきましょう!

学童保育パネル展inチ・カ・ホに協賛させていただきます。

10月1日(日)10:00~17:00 チ・カ・ホ(札幌駅前通地下広場)北1条イベントスペース東で開催されます。

札幌市学童保育連絡協議会 主催

主な内容(予定) 各クラブ紹介パネル展、入所相談会

札幌市内の学童保育についての展示および関連物の販売

札幌市学童保育連絡協議会に加盟する学童保育(児童育成会)の紹介など

 

今回、ご縁がありまして協賛させていただくことになりました

子育て世帯で学童保育(ご両親が共働きで放課後保育が必要な家庭)にご興味のある方は是非お立ち寄りください

 

 

第1回 パッシブシステム 市民セミナーのご案内

当社でおすすめしている、

「パッシブ換気システム」の一般の方向けの

セミナーが開催されます。

 

日時:平成29年10月7日(土) 開場12:45 開演13:00~16:00

場所:札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45 12階

札幌市立大学 サテライトキャンパス

主催:NPO法人 パッシブシステム研究会

 

ご応募、お問い合わせ先:辻野建設工業(株) 中野 まで

電話:0133-23-2408

メール:n-tomo@tsujino-gr.co.jp

 

 

 

 

013

リノベーション検討中

現在、当別町のとある古い一戸建て住宅のリノベーションを検討しています!

構造はブロック。屋根は木造在来。当時の小屋梁は無垢材で金物一切無し、大工さんの継手。

 

リノベ

 

 

 

 

 

 

 

 

小屋裏の写真をちょっとだけ…

 

当時ならではのこの構造をぜひ生かしたいところです!

 

当社では、古い空家等のご相談も随時お伺いしております。

ご相談だけでもよろしければお気軽にご連絡ください♪

注文住宅ができるまで②

さて、前回の「注文住宅ができるまで①」では、ヒアリングシートを用いて

お客様の想いをぶつけていただきました。

今回は、お家を建てるために必要な事前準備のひとつである

「土地の現地調査」についてご紹介いたします。

 

すでに土地をお持ちの場合や、購入予定の土地がある場合は

現地調査を行います。

 

その土地がどんな大きさなのか。平らなのか、はたまたデコボコしているのか。

測量機械などを使いながら計測していきます。

 

ファイル_000

写真は「境界杭」(土地の境界線を示す目印)です。

 

 

その他にも、お家に電気を引き込むために欠かせない電柱の位置や

水道が引き込まれている位置なども確認します。

 

このように、お家を建てるためには様々な検討を重ねていく必要があります!

 

・・・といっても、そのようなおカタい話ももちろん大事なのですが

「居心地の良い場所」を探すのが一番大切です。

 

景色の良い方角、良くない方角、風が吹抜けそうな方角、日が当たらなそうな場所・・・。

土地によって特徴は様々なので、それらを見極めて間取りに反映させられることこそ

注文住宅づくりの醍醐味のひとつではないでしょうか!