つくるたのしみ。くらしのデザイン
お知らせ

わたしたちの価値観

森へ行く 草原を歩く アウトドア 旅する 菜園・農園 地産・地消 つながる 集う 学ぶ 起業 リノベーション DIY
  • 月間アーカイブ

新年明けて

遅くなりましたが、新年初投稿です。

 

旧年中はひとかたならぬご厚情をいただき、誠にありがとうございます。

たくさんのお客様との出会い、支えられ、心より感謝申し上げます。

本年も変わらぬお引き立て、一層のご愛顧のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

辻野建設工業 社員一同

注文住宅ができるまで⑤

「注文住宅ができるまで」①~④では、具体的な間取りを考えるまでの下準備について

お話ししてきました。

さて、いよいよ間取りを考える段階ですが、その前に。

 

弊社の注文住宅では、910モジュール(ひとマスが910mm=91cm=0.91m)と呼ばれる

サイズを採用しております。

いわゆる「尺寸法」と呼ばれるモノで、日本では昔から使われてきた単位です。

日本で市販されている建材の多くはこの尺寸法に則ったサイズなので、

この単位で間取りを考えていったほうが材料的・価格的にムダのない計画となります。

 

柱の芯(中央)、壁の芯から芯で910mm、倍にすると1820mm。

約303mmで1尺なので、910mmだとだいたい3尺、倍の6尺で1間(けん)。

1間×1間=1坪となり、その半分が1畳(畳1枚分)です。

・・・なんだかアタマが混乱しそうですが、詳しくは弊社スタッフにお聞きください(笑)。

尺や間、坪といった単位は建築・不動産、その他のギョーカイでもまだまだ使われているのですが、

最近の日常生活では少し馴染みが薄いかもしれません。

 

最近ではご自身で間取りの原案を考える方も多くいらっしゃいます。

弊社では原案を元に、構造上(地震・雪に耐えられる!)、法規上(法律に違反しないように!)

のチェックを行った上で間取りをご提案させていただきます!

 

DSC_10852

 

当社Pinterestページ紹介

WEB上の写真を、保存やピン・リピン・いいねが押せるSNSサイト、

ピンタレストに当社のページを作成しております。

 

主に当社社長が気になった写真や好きなテイストの写真を

ボードやピンにし、保存しております。

 

新築やリフォームでお悩みのみなさまの参考に、よろしければ覗いてみてください♪

 

下記クリックでページへ↓

 

辻野建設工業株式会社 Pinterest ページ

 

 

当社のリフォーム施工

お知らせの下に当社での施工実績の画像が流れていますが

官庁工事・店舗・自社設計住宅・設計事務所設計住宅などいろいろ手がけております

時々お問い合わせいただくのがリフォームのこと

リフォームフェアにも参加していますように、当社の一年間の工事の中で一割強が

リフォーム工事です

これから長い冬を迎えるわけですが、冬を越すたびに建物の外装は傷んでいくものです

リフォームをお考えの方は今から予定をたてておくと、春先にスムーズに進められます

新築建物は大体GW(ゴールデンウィーク)前後くらいから工事が始まるので外壁工事や板金工事

塗装工事はもう少し先になります。なのでGW前後の工事がお勧めです

もちろん、増改築工事も施工しております。

 

12月2日は田園住宅のオープンハウス

007

当社で進めている田園プロジェクトで

また新たに1軒完成いたしました。

オーナー様のご好意により、

オープンハウスを開催することに

なりました。

周辺の雪景色も見ものです。

 

日時:2017年12月2日 土曜日 10:00~15:00

場所:当別町金沢1841-1

 

お問い合わせ:辻野建設工業(株) 中野

090-8904-9214