北海道の田園文化を創造する。辻野建設工業株式会社

資料請求はこちら

北海道の田園文化を創造する。ツジノムラ

お知らせ
注文住宅ができるまで⑦

さて、昨今の注文住宅は部屋のほとんどが「洋室」で構成されていて

「和室」は減少傾向にあるように思います。

私感ですが、特に北海道ではその傾向が強いのでは?と考えています。

 

 

しかし、「本格的な和室は必要ないけれど、畳のある部屋は欲しい」

というご要望はお聞きすることがあります。

 

三尺角(約91センチ×91センチ)のヘリ無し畳を床に敷いて、

床の間や床柱、長押(なげし)などの装飾部材は省略し、

天井・壁はクロス仕上。

「畳敷きの洋室」とでも言うのでしょうか。

このような部屋を所望される方は少なからず居られます。

 

形式や流行りは常に変わっていきますが、その時代に合った

空間を考えていければ、と思います。

 

IMGP2317

(写真は古風な和式空間。小樽の古民家にて。)