北海道の田園文化を創造する。辻野建設工業株式会社

資料請求はこちら

北海道の田園文化を創造する。ツジノムラ

お知らせ
注文住宅ができるまで②

さて、前回の「注文住宅ができるまで①」では、ヒアリングシートを用いて

お客様の想いをぶつけていただきました。

今回は、お家を建てるために必要な事前準備のひとつである

「土地の現地調査」についてご紹介いたします。

 

すでに土地をお持ちの場合や、購入予定の土地がある場合は

現地調査を行います。

 

その土地がどんな大きさなのか。平らなのか、はたまたデコボコしているのか。

測量機械などを使いながら計測していきます。

 

ファイル_000

写真は「境界杭」(土地の境界線を示す目印)です。

 

 

その他にも、お家に電気を引き込むために欠かせない電柱の位置や

水道が引き込まれている位置なども確認します。

 

このように、お家を建てるためには様々な検討を重ねていく必要があります!

 

・・・といっても、そのようなおカタい話ももちろん大事なのですが

「居心地の良い場所」を探すのが一番大切です。

 

景色の良い方角、良くない方角、風が吹抜けそうな方角、日が当たらなそうな場所・・・。

土地によって特徴は様々なので、それらを見極めて間取りに反映させられることこそ

注文住宅づくりの醍醐味のひとつではないでしょうか!